バストアップ

バストアップ大学|バストアップの全てがわかる総合情報サイト

バストアップに必要な全ての知識をあつめました。無料でできるバストアップ方法から、気になるあのバストアップグッズの効果まで、あなたの胸を喜ばせてあなたが幸せになる情報を配信しています。

胃下垂を改善してバストアップしやすい体質になろう!

読了までの目安時間:約 5分
b162

胃下垂がバストの成長を妨げている?!

b162

 

『あなたは、胃下垂ですか?それとも違いますか?』

 

もしあなたが胃下垂だったとしたら

もしかすると胃下垂が原因でバストアップできない

という可能性があるんです。

 

これは、ちょっと衝撃を受けたかもしれませんね^^;

 

胃下垂は、胃の位置が正常の位置よりも下がっている状態ですが

そのことによって、栄養の吸収が悪くなったり

カラダが冷えやすくなったり、猫背になりやすくなります。

 

これらはすべて、バストの成長と深く関係していて

上記の影響は、バストを小さくする原因にもなってしまうんです。

 

 ⇒ 胃下垂とバストの関係

胃下垂度をチェックしてみよう!

b161

 

今回は、胃下垂を改善するための方法をご紹介するのですが

その前に『本当にあなたが胃下垂なのか?』

ということ再確認するためにも、セルフチェックをしてみましょう。

胃下垂度のチェック方法

胃下垂度チェックは、食後1〜2時間以内に行いましょう

 

1)仰向けになります。

 

2)おなかのどの部分が膨らんでいるかチェックします。

  下記の3箇所を目安にチェックしてみましょう。

 

  *みぞおち

  *おへそまわり

  *へその下あたり

みぞおちあたりがふくらんでいた場合

立った状態になっても、みぞおちあたりが膨らんでいる場合は

胃下垂の心配はほとんどありません。

 

おへそ周りがふくらんでいた場合

胃が下がり気味になっている可能性があります。

へその下あたりがふくらんでいた場合

おへその上まではぺたんこなのに

おへその下だけ異様にぽこんと膨らんでいる場合は

胃下垂になっている可能性が高いです。

 

 

セルフチェックの結果、あなたはどのような結果でしたか?

 

もし、おへその下がぽっこりしてたという場合は

胃下垂の可能性が高いですが、対策を行うことで

胃の位置を持ち上げて、胃下垂を改善することができますので

安心してください♫

 

また、胃下垂の可能性が低い、予備軍という方も

生活習慣によって胃下垂になる可能性はありますので

心配な方は、ぜひチャレンジしてみてください。

胃下垂を改善する方法

あなたの胃下垂度がチェックできたところで

次に胃下垂を改善する方法をご紹介したいと思います。

 

胃下垂になる一番大きな原因は。。

 

胃を支えている筋力が低下している

 

ということです。

 

胃の位置を支えている筋肉は、

腹直筋(ふくちょくきん)と呼ばれる筋肉で

一般的に「腹筋」と呼ばれている筋肉です。

 

こちらでは、この腹直筋を鍛える筋トレ方法をご紹介したいと思います。

 

*下記画像の、赤色に塗られた部分です*

↓↓↓

 

b159

腹直筋を効果的に鍛える方法

腹筋を鍛えるというと、普段あまりしたことがない人にとっては

結構キツイものですよね。。

 

でも、こちらでご紹介するものは

上半身全部を持ち上げないので、筋力が弱い方でも

カンタンに行うことができますので安心してくださいね^o^

 

また、腰にかかる負担が低いので

腰痛を持っている方でも安心して行うことができます。

筋トレ方法

1)仰向けになります。

 

2)両膝をたてて、手を頭の後ろでくみます。

 

3)2)の状態で息を吐きながらゆっくりと頭を上げておへそを見ます。

  肩甲骨が少し浮くくらいまで上げましょう。

  ここで1〜2秒静止します。

 

4)息を吸いながらゆっくりと頭をおろします。

  ここまでを1セットとします。

 

5)3)〜4)を10セット行いましょう。

 

*この筋トレ方法のイメージはこんな感じです*

↓↓↓

b160

(画像引用元:http://goo.gl/dyDo04)

 

ポイントは、腹筋を意識しながら行うということです。

意識することで、より効果的に筋力をつけることができます。

 

*はじめは10セットからスタートして慣れてきたなっと思ったら

 回数を増やしたり、上体を上げた状態で少し長めに静止してみる

 ということをしましょう。

 でも、無理だけはしないでくださいね^^*

 

 

 

タグ :  

生活習慣   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る
FX