バストアップ

バストアップ大学|バストアップの全てがわかる総合情報サイト

バストアップに必要な全ての知識をあつめました。無料でできるバストアップ方法から、気になるあのバストアップグッズの効果まで、あなたの胸を喜ばせてあなたが幸せになる情報を配信しています。

お酒を飲んでも美乳になれる?!バストにいいお酒とは?

読了までの目安時間:約 7分
b927

バストにいいお酒って本当にあるの?!

e182

 

「毎日の晩酌は欠かせない!」

「お酒がないと生きていけな〜い!!」

 

そんなあなたは、

 

『もしかするとお酒って、バストのためにはよくないのでは。。』

という不安な気持ちになったことはありませんか?

 

わたしのバストが小さいのはお酒のせいかも?!

なんて、自分の胸が小さいことをお酒のせいにしちゃったりとか。。

 

お酒好きとしては、お酒とバストの関係が気になりますよね。。

 

では、実際のところどうなのか?

 

実は。。

 

お酒はバストにいいとは言えないんです(T_T)

 

特にお酒を飲み過ぎは

アルコールがバストアップの妨げになってしまう可能性が。。

 

ちょっとガッカリされましたか?

 

しかしっ!!

 

美乳対策にオススメできるお酒が1種類だけあるんです♫

 

それは何かと言うと、『赤ワイン』です。

 

でもなぜ赤ワインなのか?

 

赤ワインが美乳対策にオススメな理由を

次にご紹介したいと思います(^o^)

赤ワインの美乳効果とは?

b924

 

お酒の中でもなぜ赤ワインだけに

美乳効果が期待できるのかというと

それは、赤ワインに多く含まれている

ある成分にヒミツがあります。

 

その成分は何かというと『ポリフェノール』です。

 

ポリフェノールは、カラダのサビをとってくれて

カラダの細胞をいつでも若々しく保ってくれる

抗酸化作用と呼ばれるはたらきを持つ成分です。

 

そして注目すべきなのは

赤ワインに含まれるポリフェノールの一種の

「フィトエストロゲン」と呼ばれる成分です。

 

フィトエストロゲンは、

女性ホルモンの一つのエストロゲンと似たはたらきを持っていて

体内に入ると、元々体内でつくられているエストロゲンが不足している時に

代わりにエストロゲンのはたらきをしてくれます

 

フィトエストロゲンは、体内で不足している

エストロゲンのはたらきをサポートしてくれるので

ホルモンバランスを整えるために役立ちます。

 

ちなみに、大豆に含まれているイソフラボンも

フィトエストロゲンの一つなんですよ。

 

このように赤ワインの成分には

ホルモンバランスを整えてくれる成分が含まれているので

美乳対策として飲むのにオススメなんです♫

赤ワインで美乳対策をするための2つのポイント

b79

 

赤ワインを飲んで効果的に美乳対策するためには

2つのポイントがあります。

 

ポイント1|飲む量はあくまでも適量を!

ポイント2|赤ワイン選びにもこだわる

ポイント1|飲む量はあくまでも適量を!

b926

 

赤ワインがバストにいいということが分かったので、

 

『たくさん飲めば飲むほどいいのかな?!』

 

とお酒好きのあなたはちょっと興奮しちゃったかもしれませんが

実は、それは逆効果なのでNGです。

 

赤ワインで美乳対策ができるとはいえ、

1日にグラス1杯〜2杯の量

あくまでも飲む量の目安になります。

 

なぜ飲み過ぎたらよくないかと言うと

赤ワインにはいい成分がたくさん入っているとはいえ

アルコールもたくさん含まれているからです。

 

アルコールを過剰にとってしまうと

男性ホルモンのはたらきが強くなってしまって

ホルモンバランスが乱れやすくなってしまいますので

あくまでも飲む量は適量がいいんです。

 

「女性にも男性ホルモンが?!」

 

とあなたは思われたかもしれませんが

女性の体内にも少しの量だけどテストステロンと呼ばれる

男性ホルモンが存在しています。

 

あなたは、お酒を飲んでいるとムラムラしてきて

性欲がでてくるという経験はありませんか?

 

それは男性ホルモンによる影響なので

もし心当たりがある方はお酒の飲み過ぎに注意が必要です。

 

赤ワインを飲む時でも

飲み過ぎないようにすることが大切です。

ポイント2|赤ワイン選びにもこだわる

b925

 

赤ワインと一言で言っても実は

色々な種類があって、その種類によって

含まれている成分の量が変わってきます。

 

美乳効果を少しでもアップさせるためには

赤ワインの選び方も重要なポイントになります。

 

では、どんな赤ワインを選べば効果的なのか?

 

それはできるだけポリフェノールなどの成分が

多く含まれているものを選ぶということです。

 

赤ワインには、大きく分けると渋みが少なくて飲みやすいものと

渋みが強くて少し苦いと感じるものがあります。

 

あなたはどちらのタイプのワインが効果的だと思いますか?

 

答えは、後者の渋みが強くて苦味がある

フルボディー系」と呼ばれるワインが

ポリフェノールなどの成分の量が多く含まれていて

オススメなんです。

 

フルボディー系は、分りやすくいうとコクがある「辛口」のワイン。

 

ちなみに、飲みやすい渋みが少ないフルーティなワインは

ライトボディーと呼ばれる甘口、

その他中間に位置するミディアムボディーという

種類に分けられます。

 

美乳対策で赤ワインを選ぶときは

フルボディ系のものを選ぶことをオススメします♫

赤ワインで今日から美乳対策をしよう♡

b44

 

いかがでしたか?

 

赤ワインで美乳対策ができるのは

お酒好きとしては嬉しいことですよね♫

 

でもここで勘違いしないで欲しいのは

他のお酒がダメということではないということ。

 

あくまでも飲み過ぎがよくないということです。。

 

お酒を飲むときは、飲み過ぎに注意して

適量を飲むことを心がけるようにしてください。

 

そして、お酒を飲んで美乳に近づきたいというあなたは

ぜひ赤ワインを晩酌に取り入れてみてください♫

 

赤ワインは、バストを育てるのに役立つだけでなく

美肌や体内を若々しく保つ

アンチエイジング効果も期待できますので

ぜひこれを期に試してみてください(^o^)

 

 

 

 

 

タグ :   

生活習慣 食事・栄養   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る
FX