バストアップ

バストアップ大学|バストアップの全てがわかる総合情報サイト

バストアップに必要な全ての知識をあつめました。無料でできるバストアップ方法から、気になるあのバストアップグッズの効果まで、あなたの胸を喜ばせてあなたが幸せになる情報を配信しています。

産後のバストアップにベリーダンス!芸能人にも人気の理由とは?

読了までの目安時間:約 10分
b15

 

 

モデルや芸能人、グラビアアイドルの

産後ダイエットとして人気のベリーダンス。

現在では、世間一般にも浸透してきているみたいですね♫

 

今回は、「ベリーダンスと産後のバストアップ」について

みていきたいと思います!

 

産後にベリーダンスでバストアップできるのはなぜ?

b14

 

産後、特に卒乳を終えると

もう母乳を出さなくてもよくなるので

女性ホルモンの分泌が低下してきて、乳腺の機能も落ちてきます。

 

そのことで、バストは急激にしぼんで小さくなって垂れやすくなります。

 

でも、この時期にベリーダンスをすることで

バストアップ効果が期待できるんですよ♫

 

どうしてバストアップが可能なの??

ということですが、

下記のような理由が考えられるんです。

 

    • 新陳代謝を促してくれる
    • 女性ホルモンの分泌を高めてくれる
    • バスト周辺の筋肉が鍛えられる
    • 姿勢がよくなって肩こり解消

 

新陳代謝を促してくれる

「ベリー=おなか」のダンスなので(腹踊りではありません。。)

おなかばっかり動かしているというイメージがあるかもしれませんが、

実は、足から指先まで全身をつかっておどります。

 

そして、インナーマッスルとよばれる

表面からは見えない深層筋が鍛えられることによって

全身の血のめぐりがよくなります。

 

また、リンパの流れもよくなるので

老廃物は排出されやすくなり

バストへ栄養素や女性ホルモンが運ばれやすくなります

女性ホルモンの分泌を高めてくれる

ベリーダンスは、

骨盤をきゅっと引き締めた状態で立って踊るので

そのことで下半身や生殖器が刺激されます

 

生殖器が刺激されると、

女性ホルモンの分泌が促進されたり

ホルモンバランスを整えてくれますので

バストアップにいいだけでなく、

生理痛、生理不順、更年期障害などの悩みにも

効果的なんです。

バスト周辺の筋肉が鍛えられる

骨盤を固定しながら部分的にカラダを動かしていくのが

ベリーダンスの特徴のひとつでもあります。

 

バストもその中のひとつです。

 

バストだけを意識的に動かしていくことで、

バストを支えている大胸筋や

その他バスト周辺の筋肉を鍛えることができます

 

大胸筋を鍛えることで、

バストを持ち上げるちからがアップして

バストアップ効果が期待できますし、

脇の下などのバスト周辺の筋肉を強くすることで

背中や脇に流れにくいキレイなバストをつくることができます。

 

姿勢がよくなってバストアップ

ベリーダンスは、姿勢のいい状態で行うので

続けることで自然と美しい姿勢が保てるようになります。

 

そして、姿勢をよくすることはバストアップにもつながるんです。

 

姿勢が悪いとされる猫背の状態だど、

前かがみになっているのでバストもそれにあわせて

下をむいてしまいます。

 

しかし、背筋をのばして胸をはって

姿勢をよくするだけでバストは上向きに持ち上がります

 

ただ姿勢をなおすだけでも、バストって大きくキレイに見えるんですよ♫

 

ベリーダンスが産後のママに人気な5つの理由

e179

 

では、どうしてこんなに人気なのかというと、

こんな理由があるからなのです!

 

    • ダイエット効果が高い
    • 楽しみながら続けやすい
    • 女性らしさをアップできる
    • ママ同士の情報交換ができる
    • 子供も一緒に参加できるクラスがある

 

ダイエット効果が高い

ベリーダンスは、

中東地域で生まれた、女性美を表現したダンスのひとつ。

 

ベリーは、英語でお腹という意味があり

お腹を中心にカラダの部分部分を動かしながら踊ります。

 

産後のカラダは、骨盤が大きく開いている状態で

そのことによって骨盤周り、お尻、おなかに脂肪がつきやすくなります。

 

産後のダイエットには、

ただ脂肪を落とすだけでなく

骨盤を締めてあげることがまず重要なんですね。

 

ベリーダンスは

骨盤を引き締めた状態で立って行うので

産後の開いた骨盤を除々にもとの状態へ戻すことができます。

 

このような理由から、

産後のダイエット方法として効果的なんですよ♫

楽しみながら続けやすい

何をするにも、楽しみながらするって大事ですよね!

 

もちろんエクササイズをするのも効果的ですが、

一人でやているとだんだんめんどくさくなって

いつの間にかやめちゃった。。

なんてこともあるかもしれません。

 

でも、ベリーダンスは音楽にあわせながら踊るので

毎日の育児や家事の疲れを忘れさせてくれたり

楽しい気持ちにさせてくれます。

 

その上シェイプアップも同時にできちゃうのは

大きなメリットですよね!

 

発表会があるレッスンに通えば、

人前で踊らないといけないので

モチベーションアップしたい方におすすめです^^

 

女性らしさをアップできる

ベリーダンスは、いかに女性らしく踊るかがポイントになります。

 

カラダの動かし方はボディラインを強調したり

しなやかな動きが多いのが特徴です。

 

ダンスをつづけて行うことで、

その女性らしいしぐさや動きが身につき

自然と歩き方がキレイになったり

女性らしいふるまいができるようになるんですよ。

 

ママ同士の情報交換ができる

産後のママたち専用のベリーダンスクラスが用意されているので

レッスンに通うことになれば、

ママ友達が増えますし、情報を交換できるいい機会にもなります。

 

とくにはじめての出産の方は、心づよいですよね^o^

 

相談にのったり、また逆に悩みを聞いてもらったりして交流を深めることで

普段たまっている疲れやストレスを

開放してあげることができると思うので、

シェイプアップだけでなく、心の安定剤にもなるんです。

 

子供も一緒に参加できるクラスがある

産後のベリーダンスクラスでは、

子供も一緒に参加ができるクラスも用意されています。

 

これなら、子供を誰かに見てもらわなくても

気兼ねなくレッスンに通えますよね。

 

産後いつくらいから始められるの?

e32

 

産後のベリーダンスについてよくある質問が

どのタイミングではじめたらいいの??ということがあります。

 

最終的な判断は、もちろんかかりつけの先生に確認は必要ですが

目安として産後一ヶ月後くらいがいいと言われています。

 

というのも、産後一ヶ月くらいまでは、

お母さんの体調は不安定なので

回復具合を早めるためにもこの期間は安静にしている方がいいのです。

 

この期間はお母さんのからだを休めながら

赤ちゃんのケアに注力するのがよさそうですね。

 

マタニティ時からベリーダンスがおすすめ!

e183

 

ベリーダンスは、産後のバストアップやダイエットにいいだけじゃく、

実は、産前のマタニティー時期からはじめると

もっとメリットがたくさんあるんですよ!

 

ベリーダンスが生まれたエジプトなどの中近東の地域では

出産時にベリーダンスを踊ると知られているほど、

ベリーダンスは出産時にもとっても役に立つんです。

 

それはなぜかというと、

ベリーダンスの動きは

腰の筋肉をきたえられるので腰痛予防できたり、

分娩時に使うイナーマッスルの一つである骨盤底筋群も鍛えられて

分娩に必要な動作が身について

分娩がラクになって言われているんです。

 

実際に、マタニティー専用のベリーダンスクラスもあるので

少しでもラクに出産したい!

なにが何でも安産!!

という方には、おすすめです♫

 

妊娠15週以降で妊娠経過が順調であれば、

できるみたいですよ。(先生と要相談)

 

産婦人科でレッスンを開催しているところもありますので

ぜひチェックしてみてください。

 

 

ベリーダンスでバストアップする方法を

下記のページでカンタンにご紹介していますので、

ご興味があればぜひチャレンジしてみてください^o^

 

 → ベリーダンスでバストアップ!その効果と方法とは?

 

 

 

タグ :  

妊娠中・産後のバストケア   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る
FX