バストアップ

バストアップ大学|バストアップの全てがわかる総合情報サイト

バストアップに必要な全ての知識をあつめました。無料でできるバストアップ方法から、気になるあのバストアップグッズの効果まで、あなたの胸を喜ばせてあなたが幸せになる情報を配信しています。

おっぱいヨガのバストアップ方法とは?

読了までの目安時間:約 5分
b52

ヨガと一言でいっても

今では色々な種類があります。

 

やり方から得られる効果などが違ってきます。

 

その中で今回はバストアップに効果的なヨガのひとつである

おっぱいヨガ」についてご紹介したいと思います^o^♫

 

おっぱいヨガとは?

b45

 

「おっぱいヨガ」って聞いたことありますか?

 

本当にそんなのあるの?!と思われたかもしれませんが

あるんですよこれが^^

 

「おっぱいヨガ」は

Yuki(ゆき)さんが考えられたヨガで

『女性らしく愛をもって美しく調和する』という意味があります。

 

ヨガのインストラクターを経て

現在では、おっぱいインストラクターとして活躍されています。

 

おっぱいヨガの特徴は

ただバストケアをするだけでなく

自分のこころを見つめて

ココロとカラダもキレイにしていきます。

おっぱいヨガ|3つのポイント

e144

 

おっぱいヨガって具体的にどんなことをするのか?

ということですが、下記の3つをポイントに行っていきます。

 

おっぱいヨガの3つのポイント

1)準備編

2)バストの土台をつくる

3)バストのケアをする

ポイント1 準備編

準備編では、まずあなたのココロとカラダをみつめて

いまどんな状態なのか、どんな気持ちなのか

ということを確認します。

 

「バストアップとどう関係があるの?!」

と思われてかもしれませんね^^

 

実は、気持ちの持ち方によって

バストアップ効果が変わってくるんです。

 

あなたが、バストアップしたいと思っていても

自分のバストにネガティブなイメージを持っていると

そのイメージが現実になってしまうのです。

 

ですので、まずは自分のバストって素敵!

こんなバストになりたいな〜

とプラスのイメージをまず持つようにするんです。

ポイント2 バストの土台をつくる

おっぱいヨガでいうバストの土台とは

「正しい姿勢」をつくるということです。

 

姿勢が悪いと

前かがみの状態になって

バストを抱え込むようなカタチになって

バストがキレイに見えなくなります。

 

それだけでなく

バスト周辺や全身の血行が悪くなって

バストに栄養が届きにくくなってしまいます。

 

まずは、姿勢をただして

バストアップしやすいカラダの土台づくりをします。

ポイント3 バストのケアをする

おっぱいヨガでは

  • 肩甲骨
  • 鎖骨
  • 助骨(あばらぼね)

周辺の筋肉を鍛えていきます。

 

この3つの骨の周りの筋肉は

天然のブラジャーの役割をする筋肉なんです。

 

部分ごとにみてみると

それぞれ下記のような役割があります。

 

肩甲骨まわりの筋肉 = ブラのホック

鎖骨まわりの筋肉  = ブラのストラップ

助骨の間の筋肉   = コルセット

 

上記の3箇所のエリアの筋肉を意識しながら動かして

同時に呼吸も意識して行うことで

効率的にバストアップを行っていきます。

おっぱいヨガのバストアップ方法|まとめ

e151

 

ヨガって聞くと

カラダ硬い方にとっては苦手意識があるかもしれませんね。。

 

でも、ヨガはカラダが硬い人の方が効果が出やすいし

ポーズをどれだけうまくとれるか

ということを目的としていないので

だれでもカンタンに行うことができます

 

苦手意識はとっぱらっちゃってください^^

 

まずは、あなたのもつ自分のバストへのイメージを

プラスのイメージに変えることからはじめてみてください!

 

そして、すでに持ってるよ〜♫

という方は、次のステップである姿勢に注目してみましょう。

 

おっぱいヨガは

だれでもカンタンに始められるバストアップ方法なので

今まで何をしてもうまくいかなかった。。

という方には特におすすめです^o^

 

 

もう少し別の、ヨガを取り入れたバストアップ方法を知りたい♫

 

という方は、「前島式バストアップ法」というのもあります^^

詳細は別記事でまとめていますので

ご興味がある方は、ぜひチェックしてみてください^o^

 

 →前島式バストアップ法|詳細解説

 

 

タグ : 

ヨガ   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る
FX