バストアップ

バストアップ大学|バストアップの全てがわかる総合情報サイト

バストアップに必要な全ての知識をあつめました。無料でできるバストアップ方法から、気になるあのバストアップグッズの効果まで、あなたの胸を喜ばせてあなたが幸せになる情報を配信しています。

簡単!バストアップに効果のある乳腺マッサージ2つを動画で解説

読了までの目安時間:約 8分
e85

 

 

 

 

バストアップのことならおまかせ!

バストアップ大学へようこそ

 

 

 

 

こちらのページでは簡単にできてバストアップ効果の

期待できる乳腺マッサージを2つご紹介しています。

バストアップしたい。。でも時間がない

u17

 

忙しい現代社会に生きる私たち。

 

時間が有り余っている人なんてどこを

探してもいないですよね?

 

でもやっぱり生きていたらコンプレックスもあるし、

こうなりたいという思いもたくさんあると思います。

 

このページを訪問していただいている

あなたはきっと

 

『バストアップしたいから効果の高いマッサージが知りたい

 でも可能であれば時間はかからない方がいいな。。』

 

と思っていらっしゃるんじゃないでしょうか?

 

そんなあなたにオススメのバストアップマッサージがありますので

ここから2つまとめて紹介させていただきますね♫

動画で解説!バストアップ効果のある乳腺マッサージ

e85

 

ここから文章でマッサージ方法をお伝えしてもいいんですが、

わかりにくかったりあんまりイメージがつかなかったりすると

思います。

 

そんなことのないように、当大学でマッサージ方法を

解説した動画を作っておきましたのでまずは

動画からチェックしてみてください↓

 

<乳腺を刺激するオススメバストアップマッサージ>

 

 

文章でもマッサージの方法をまとめておきましたので、

あわせて参考にしてみてくださいね♫

        ↓↓↓

マッサージ方法1のやりかた

<乳腺マッサージの方法1>

 

  1. 左手を右側の脇の下まで持ってきます。
  2. そこから右側のバストのアンダー部分まで指でなぞるように動かします
  3. そのまま谷間部分を通り左側のデコルテまで指で撫でるように動かします。
  4. 1〜3を計10回繰り返します。
  5. 右手を左側の脇の下まで持ってきます。
  6. そこから左のバストのアンダー部分まで指でなぞるように動かします
  7. そのまま谷間部分を通り右側のデコルテまで指で撫でるように動かします。
  8. 4〜7を計10回繰り返します。

 

【マッサージの回数】

 

左右のバスト各1日10回でOKです。

これなら忙しくても大丈夫ですよね♫

 

マッサージの注意点】

 

あまり強く指を身体に当ててマッサージをすると、

バストを吊り上げる役目をしてくれているクーパー靭帯という

部分が傷ついてバストの下垂が起こってしまう可能性があります。

痛くない程度に優しくマッサージをしてあげてくださいね。

 

【マッサージのコツ】

 

指の滑りをよくするためにマッサージクリーム・オイルなどを

利用していただくとやりやすくなります。

マッサージ方法2のやりかた

<乳腺マッサージの方法2>

 

  1. 左手を右のバストの上側に置きます。
  2. 右手を右のバストの下側に置きます。
  3. 左手を右脇に・右手を谷間中心まで動かします。
  4. これを10回繰り返します。
  5. 右手を左のバストの上側に置きます。
  6. 左手を左のバストの下側に置きます。
  7. 右手を左脇に・左手を谷間中心まで動かします。
  8. これを10回繰り返します。

 

【マッサージの回数】

 

左右のバスト各1日10回でOKです。

 

【マッサージの注意点】

 

バストの周りをぐるりと円を描くようなイメージでやってみましょう。

ゆっくりとバストをいたわるように動かしましょう。

 

【マッサージのコツ】

 

指の滑りをよくするためにマッサージクリーム・オイルなどを

利用していただくとやりやすくなります。

 

乳腺マッサージでバストアップする理由

e91

 

ここからお伝えする内容は別ページ、

「バストアップの知識|乳腺とは?」で詳しく

お話していますのでこちらでは簡単にお話します。

 

バストの構成要素のうちで乳腺は1割とけっこうな

割合をしめています。そしてこの乳腺を守る

役割をしてくれているのが残り9割をしめている脂肪です。

 

乳腺は赤ちゃんにお乳をあげるための重要な器官

 

なので1割(乳腺)を9割(脂肪)で守るほど

わたしたちの身体の中でも大切にされているんですね。

 

そしてこの乳腺、妊娠したりすると身体が出す女性ホルモンの

働きで発達して大きくなったりするんです。

 

でも大きくなっても脂肪が同じ量だと乳腺を

守る力が弱くなってしまいますね。

 

なので私たちの身体は乳腺の周りの脂肪を

増やしていってくれるんです。すると↓

 

乳腺が大きくなる→バストの脂肪が増える→胸が大きくなる

 

ということになるわけです。

 

『じゃあ妊娠しなければバストアップなんてできないじゃないですか』

 

と質問いただくことがあるんですが、

そういうわけではないんです。

 

乳腺を刺激して発達を促進してやれば、乳腺が大きくなって

妊娠時と同じようにバストが大きくなる効果が期待できるんです。

 

そしてそのためのマッサージがこのページで紹介した

乳腺マッサージというわけです♫

 

納得いただけましたか?

 

よければ以下のページもあわせて読んでみてください。

そうすることで理解が深まると思いますので↓

 

バストアップの知識|乳腺とは?

こんな人・時は乳腺マッサージNGです

e10

 

とここまで乳腺マッサージをオススメするように

お話してきましたが、最後に大事なことを話させてください。

 

それは

 

乳腺マッサージをやってはいけない時・人です↓

 

 

    • 妊婦さん
    • 食後
    • お酒を飲んだあと
    • 熱があるとき
    • 体調がすぐれない時

     

    あなたがうえのいずれかに該当しているのなら

    乳腺マッサージはあなたの健康にとって

    逆効果になってしまいかねませんので

    マッサージは控えるようにしてください。

     

    特に妊娠中に乳腺マッサージをしてしまうと、

    女性にとって大切な大切な子宮が縮んでしまう可能性があります。

     

    なのであなたが妊婦さんなら乳腺マッサージは絶対NGです。

     

    マッサージと併用すると効果倍増・バストアップクリーム

    u79

     

    当サイトからたくさんの人が試して

    効果を実感しているバストアップクリームを

    別ページで紹介しています↓

     

    ラシュシュ|バストアップ効果実感率95%のオススメクリーム

     

    マッサージにこのクリームを加えるだけで

    かなりバストアップ効果が高まりますので、

    ぜひ参考にしてみてください。

     

     

    タグ : 

    バストの知識 マッサージ   コメント:1

    この記事に関連する記事一覧

    コメント1件

    コメントフォーム

    名前

     

    メールアドレス

     

    URL

     

     

    コメント

    トラックバックURL: 
    TOPへ戻る
    FX