バストアップ

バストアップ大学|バストアップの全てがわかる総合情報サイト

バストアップに必要な全ての知識をあつめました。無料でできるバストアップ方法から、気になるあのバストアップグッズの効果まで、あなたの胸を喜ばせてあなたが幸せになる情報を配信しています。

バストアップ成分|馬プラセンタとは?

読了までの目安時間:約 10分
b124

馬プラセンタとは?

b124

 

プラセンタの中でも最近人気の「馬プラセンタ」。

 

でも、そもそも馬プラセンタとは何なのか?

 

「馬プラセンタ」とは、直訳すると馬の胎盤を意味します。

胎盤は、哺乳類にある赤ちゃんがおなかの中にいる間

お母さんから栄養をもらっている部分。

 

そのため、とっても栄養素が豊富なんです。

 

馬は、出産を終えると

赤ちゃんと一緒に出てきた胎盤を食べます。

これは、栄養がたくさんあるということを証明していますよね^^

 

そして、その馬の胎盤から栄養素を抽出したものが

化粧品やサプリ、ドリンクなどに使われています。

 

 ⇒ プラセンタの効果などについてはコチラ!

馬プラセンタに含まれている成分

馬プラセンタに含まれている成分を

具体的にみてみると。。

 

    • アミノ酸
    • 糖質
    • ビタミン類(B1・B2・B6・B12、C、D、E、ナイアシン)
    • 活性ペプチド
    • 脂質、脂肪酸
    • ムコ多糖類(ヒアルロン酸など)
    • ミネラル類(Ca、Na、K、P、Mg、Zn、Fe)
    • 酵素

 

上記のように、あなたの健康には欠かせない栄養素が

バランスよく含まれています。

馬プラセンタの特徴

e144

 

では、次に馬プラセンタの特徴をみていきましょう。

馬プラセンタの特徴は大きく分けて3つあります。

 

馬プラセンタの特徴

    • アミノ酸の量が豊富
      • 安全性が高い
        • 値段が高め

 

 

特徴1|アミノ酸の量が豊富

馬プラセンタは、アミノ酸が豊富に含まれています。

 

アミノ酸には、必須アミノ酸と呼ばれるものがあって

これは、食べ物からとらないと摂取できないアミノ酸です。

必須アミノ酸は全部で9種類ありますが、

馬プラセンタは、全部の種類がバランスよく含まれています

 

豚プラセンタは5種類しか含まれていないので

馬プラセンタの方がアミノ酸量が多い

ということがいえるんですね。

 

馬は豚や人間とくらべて妊娠期間が330日と長いので

その分、胎盤により多くの栄養素が含まれている、と言われています。

 

特徴2|安全性が高い

 

馬プラセンタは主にサラブレッド品種のものが使われています。

 

サラブレッドっていうと競馬の馬を想像されるかもしれませんが

まさにその競馬のために品種改良された馬のことです。

 

このサラブレッドを使ったプラセンタは安全性が高いんです。

 

サラブレッドは「完璧に育てられた」という意味があって

その名の通り、育てられる環境が徹底的に管理されているからです。

 

病気にならないようにケアしたり

栄養計算して栄養価の高いエサを上げたりと

お金をかけて育てられています。

特徴3|値段が高め

馬は、年に1回1頭しか出産できないので希少価値が高い

また、サラブレッドの場合は育てるのにお金がかかるので

その分、豚や羊、ヒトプラセンタと比べると

値段が高めです。

 

馬プラセンタのバストアップ効果

e148

 

馬プラセンタがどんなものか大体分かっていただいたところで

次に、馬プラセンタとバストアップの関係について

みていきましょう♫

プラセンタのはたらき

まずいえることは、馬プラセンタだけに関わらず

ヒト・豚・羊のプラセンタなど、

 

プラセンタには、「ホルモンバランスを調整する」

というはたらきがあります。

 

これは科学的にも実証されていて

実際、病院などではヒトプラセンタを使って

ホルモンバランスの乱れが原因として起こる

更年期障害の症状を改善するための方法として使われています。

 

そしてこのはたらきは

プラセンタに含まれている「成長因子」にヒミツがあります。

成長因子とは?

成長因子は

カラダの中のさまざまな細胞を増やす

というはたらきがあります。

 

成長因子にはそのはたらきによって

いくつか種類があるのですが

ホルモンバランスを整えるはたらきがあるのは

「神経細胞増殖因子(NGF)」と呼ばれるものです。

 

ホルモンバランスと密接に関係している

自律神経のバランスを整えるという

はたらきもあります。

 

ホルモンバランスとバストアップの関係

 

プラセンタの成長因子により

ホルモンバランスが整いやすくなり

バストアップしやすいカラダをつくることができます。

 

これが、プラセンタに期待できるバストアップ効果です。

 

具体的にどういうことかというと

まずはホルモンバランスということを理解する必要があります。

 

バストアップに欠かせない「女性ホルモン」。

 

女性ホルモンには主に2種類あります。

それは、エストロゲンとプロゲステロン。

 

聞いたことがあるかもしれないですね^^

 

バストを大きくするためには

この2つの女性ホルモンがバランスよく分泌されることが

大事になってきます。

 

ホルモンバランスって

ストレスが一番大きな原因で乱れるのですが

そうなってしまうと分泌量が極端に減ってしまったり

増えすぎてしまうんですね。

 

そうなると、生理に大きく関わってきますし

バストに関していえば、女性ホルモンの分泌量が減ってしまうと

バストに届く量も減ってしまって

そのことで乳腺は発達することができないので

バストは大きくなることができなくなってしまいます。

 

女性ホルモンによる乳腺への刺激は

バストアップする上ではとても重要なことです。

 

乳腺は刺激されて発達することで

乳腺を守ろうとしてその周りに脂肪がつくからです。

脂肪がついた分、バストは大きくなるんです。

馬プラセンタでバストアップする方法

e151

 

上記でも説明しましたが

プラセンタには、馬だけにかかわらず

豚や羊、ヒトのものでも、どれも

ホルモンバランスを調整するという効果が期待できます。

 

ですので、バストアップ目的でプラセンタをとる場合は

どの種類でも同じような効果が期待できると言えます。

 

一般的は、豚プラセンタが一番安いので普及していますが

栄養価が高いということで馬プラセンタも人気があります。

 

馬プラセンタでバストアップ対策をしたいという場合は、

 

    • サプリメント
    • ドリンク

 

の2つのとりかたがあります。

 

あなたの続けやすい方を使うということでいいのですが

選ぶときの注意点があります。

 

それは、プラセンタが「原末」なのか「エキス」の

どちらを使っているのかということです。

 

原末とは、有効成分から水分や不純物をとって粉末にしたもの。

 

そして、エキスは有効成分と約85%の水分でできています。

 

 

プラセンタの栄養素がより濃縮された

プラセンタの原末を使ったものを選ぶということが

より高い効果を実感するためのポイントです。

 

 

そして、一時的にとるだけでなく

毎日つづけるということが大切です。

 

馬プラセンタは、その他のプラセンタとくらべて

希少価値がありコストがかかっているので

値段が高めなので毎日つづけるとなると

おさいふにはあまり優しくありません。。

 

しかし、他のプラセンタとくらべて栄養素が豊富なので

効果を期待しやすいということと

安全に続けられるということを優先させるのであれば

馬プラセンタがおすすめです o^^o♫

 

タグ :  

バストアップ成分   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る
FX