バストアップ

バストアップ大学|バストアップの全てがわかる総合情報サイト

バストアップに必要な全ての知識をあつめました。無料でできるバストアップ方法から、気になるあのバストアップグッズの効果まで、あなたの胸を喜ばせてあなたが幸せになる情報を配信しています。

リンパトリートメントとリンパマッサージの違いとは?

読了までの目安時間:約 5分

 

 

バストアップの総合情報サイト、

バストアップ大学へようこそ。

 

 

 

こちらのページではバストアップにも深く関わりのある

リンパマッサージとリンパトリートメントの違いをお話しています。

リンパマッサージとリンパトリートメントはどう違うの?

リンパマッサージとリンパトリートメントは

どちらともリンパの流れをよくするという意味では同じです。

 

大きく分けると:

 

  • リンパマッサージは伝統療法
  • リンパトリートメントは美容目的

 

と思っていただければ大筋間違いはありません。

リンパマッサージとリンパトリートメントの手法をそれぞれ見てみましょう

e37

 

それぞれの手法を見ることでどこがどう違うのか?を

見ていってみましょう。

(と、その前に)リンパの簡単な説明

リンパはリンパ管とリンパ節、リンパ液の3つで構成されています。

 

リンパ液は血液から染みでた液体のことで、この液体が

リンパ管を通り体中をめぐることで老廃物を外に排出する

働きをしてくれています。

 

リンパ節はリンパ管のつなぎ目部分だと思っておけばOKです。

リンパマッサージの手法

マッサージはもともとラテン語で「手」を意味します。

 

手を使ってリンパ液の滞りやすいリンパ節を

マッサージしてやることでリンパの流れを良くしていくのが

リンパマッサージの手法となっています。

 

ヨーロッパで紀元前の時代から民間療法として

行われてきた歴史のある手法です。

リンパトリートメントの手法

リンパトリートメントは基本的に

リンパマッサージと同じでリンパの流れを

良くすることを目的に行われているのですが、

 

決定的な違いは美容目的だという所にあります。

 

このため、美容に良いオイル(キャリアオイルと呼ばれます)を

肌に塗りこみながらリンパの流れを良くしていくことで、

オイルの力とリンパの力両方を用いて美容効果を高めていきます。

(キャリアオイルにはホホバオイルやローズヒップなどがあります)

 

さらに、アロマオイルを焚いてマッサージをしていくことで

リラックス効果も期待できます。

マッサージとトリートメントの大きな違い

ということでここまでの話をまとめると、

 

リンパマッサージはヨーロッパ発祥の伝統医療

リンパトリートメントは美容目的

 

であるということになります。

名前で勘違いしないように内容を重視しましょう

e103

 

ただし!

 

これからあなたがリンパの流れを良くしてくれる

マッサージ屋さんを探そうとすると、

 

店名にはリンパマッサージと書かれているのに実際は

リンパトリートメントをしているというお店に

たくさん出会うと思います。

 

ヨーロッパ発祥のリンパマッサージ自体が

日本に入ってきたのは明治時代以降と

まだ最近の話ですので正しい知識がそこまで

広まっていないことによる混同です。

 

『どちらともリンパの流れをよくするからいいや』

 

と思えるのならそれで良いですが、

あなた自身が医療目的・美容目的どちらを

優先したいかをまずは決めて、

施術内容をしっかりと見てから決めることをオススメします。

自宅で簡単にできるバストアップマッサージ

u79

 

自宅で高級バストケアエステのマッサージを

手軽にできちゃう方法があります。

それがバストアップクリーム・ラシュシュを

使ったマッサージです。

 

銀座のバストケアエステでも採用されているバストアップクリームで

効果実感率はなんと95%!!

 

さらに効果の高いバストアップマッサージ方法も

クリームと一緒についてくるので可能であれば試してみてください。

 

⇒ ラシュシュ|バストアップクリームで一番オススメ

 

口コミでも実際に効果を実感されている方の多い

バストアップクリームなのであなたの胸の悩みを

解決してくれる可能性大です。

 

タグ : 

バストアップとリンパ   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る
FX