バストアップ

バストアップ大学|バストアップの全てがわかる総合情報サイト

バストアップに必要な全ての知識をあつめました。無料でできるバストアップ方法から、気になるあのバストアップグッズの効果まで、あなたの胸を喜ばせてあなたが幸せになる情報を配信しています。

バストアップとホルモン|フェニルエチルアミン(PEA)の効果とは?

読了までの目安時間:約 13分
b108

 

 

 

バストアップの総合情報サイト

バストアップ大学へようこそ!

 

 

おかげさまで毎日数千人以上のバストアップしたいという女性が利用してくれているサイトに成長しました♪この場を借りて、今このページを読んでくれているあなたにもありがとうございますです^^

 

 

ところで、バストアップホルモンってどんなものがあるかご存知ですか?

 

 

バストアップに効果があるとされている私達の体内で分泌されているホルモンの代表は:

 

    • エストロゲン(女性ホルモンの一種)
    • プロゲステロン(女性ホルモンの一種)

 

と言う2つの女性ホルモンです。この2つ以外にも体内で分泌される

 

  • 成長ホルモン
  • オキシトシン
  • プロラクチン
  • ラクトゲン受容体

 

にもバストアップに重要な役割があるとされているんですが、今回紹介したいのはまた別のホルモン。

 

 

フェニルエチルアミン

 

 

です。

 

フェニルエチルアミンとは?バストアップに役立つの?

*さっと読み飛ばしてください

フェネチルアミン (phenethylamine) は、示性式 C6H5(CH2)2NH2 で表されるアルカロイドに属すモノアミンである。フェニルエチルアミン (phenylethylamine) とも呼ばれる。

ヒトの脳において神経修飾物質や神経伝達物質(微量アミン)として機能するとされている。無色の液体で、空気にさらすと二酸化炭素 (CO2) と反応して炭酸塩を形成する。天然ではアミノ酸であるフェニルアラニンの酵素的脱炭酸によって合成される。食物の中にも存在し、特にチョコレートなど微生物発酵したものに多く見られる。そのような食物を多量に摂取すると、含まれるフェネチルアミンによって向精神薬のような効果が得られるとする者もいるが、モノアミン酸化酵素 (MAO-B) によって速やかに代謝されるため脳に高濃度のフェネチルアミンが集積することはない。

Wikipediaより引用

 

 

こちらのフェニルエチルアミンについての解説はWikipediaさんからの引用なんですが、さっぱり意味がわからないですよね(笑)

 

 

このページではもっとわかりやすく、女性にたいせつな部分だけを詳しく解説していきたいと思います。

 

 

フェニルエチルアミンは通称PEAと呼ばれるホルモンで、別名「恋愛ホルモン」と呼ばれています。

 

 

大好きだった彼とお付き合いすることが決まったとき、何もなくても幸せな気持ちになったりしますよね♪実はこの幸せな気持ちのもとはフェニルエチルアミンなんです。

 

恋愛ホルモン・フェニルエチルアミンの精神への効果

 

z44

 

フェニルエチルアミンは恋をしはじめたての時に特に分泌されるホルモンです。なので別名、恋愛ホルモンと呼ばれています。

 

 

彼と付き合いはじめたとき、夜に彼に逢いたくて眠れない、ずっと彼のことを考えてしまって胸がドキドキ、キュンキュンしちゃう。。というのは女性なら誰しも経験があることだと思います。

 

 

この一種の興奮状態が起こる理由は、フェニルエチルアミンが脳の脳下垂体と呼ばれる部分で分泌されて、エンドルフィンと呼ばれる幸せを感じさせてくれる脳の物質をたくさん分泌させるからなんです。

 

 

恋をする→フェニルエチルアミンがたくさん分泌される→エンドルフィンがたくさん分泌される

 

 

という流れで幸せやドキドキ、キュンキュン状態にわたしたちってなってしまうんですね。

 

 

<脳下垂体は私達の脳のこんな所にあります>

u168

画像引用元|http://hgh-21program.seesaa.net/article/78477817.html

 

 

参考までにエンドルフィンについての解説も同じくWikipediaさんから引用して載せておきます。

 

エンドルフィン(endorphin)は、脳内で機能する神経伝達物質のひとつである。内在性オピオイドであり、モルヒネ同様の作用を示す。特に、脳内の「報酬系」に多く分布する。内在性鎮痛系にかかわり、また多幸感をもたらすと考えられている。そのため脳内麻薬と呼ばれることもある。

マラソンなどで長時間走り続けると気分が高揚してくる作用「ランナーズハイ」は、エンドルフィンの分泌によるものとの説がある。 食欲、睡眠欲、生存欲、本能などが満足すると分泌される。

 

フェニルエチルアミンはバストアップに効果的?

 

バストアップ界の超有名人、戸瀬恭子さんがフェニルエチルアミンを紹介してからバストアップ関連のホルモンとして、フェニルエチルアミンが少しずつ認知され始めているようです。でもじつは

 

 

フェニルエチルアミン自体には直接的なバストアップ効果は期待できません。

 

間接的なバストアップ効果がフェニルエチルアミンには期待できます

 

ただまったくバストアップに役に立たないかといえばそうではないんです。

 

 

血流を促進させることで間接的なバストアップ効果が期待できます。

 

 

さきほど、フェニルエチルアミンが分泌されると、幸せ物質・エンドルフィンが分泌されるというお話をしましたが、じつはそれ以外にもドーパミンとノルアドレナリンという物質がフェニルエチルアミンが分泌されると脳内で増えるということが分かっています。

 

 

ドーパミンとノルアドレナリンには恋愛で言えば、彼のことを考えると心臓がドキドキして止まらない。。という効果があるんですが、ほかにも血流を促進してくれる効果があるんです。

 

 

その効果は医薬品としてお薬にも使われているくらいたしかなもので、低血圧症のかたの血圧を高める昇圧剤にも利用されているほどなんですよ。

 

 

あなたがもし恋愛でドキドキが止まらないという経験があったのなら、それはフェニルエチルアミンがドーパミンとノルアドレナリンをたくさん体内でつくっちゃったので、血流が増加して血圧があがってしまった結果だったんです。

 

 

そして肝心のバストアップ効果についてですが、血流が促進されると食事から摂った栄養や体内で分泌される女性ホルモンがバストに届く量が増えます。血流はただ流れているだけじゃなくて、実は栄養やホルモンの運び屋さんの役目をしてくれているんです。

 

 

するとバストが大きくなるために必要な栄養をたくさん吸収してくれるので、胸が大きくなっていく確率が高くなるという効果が期待できるんです。

 

フェニルエチルアミンはどうやったら増やせるの?

e182

 

フェニルエチルアミンは恋愛に関わる体内物質なので、無理やりに増やそうというのは「無理」があります。また無理やりに増やして、血圧が高くなってしまって病気になる。。という可能性はないとは思いますがゼロだとは言い切れません。

 

 

当サイトでは健康的にバストアップしていただくということを、運営信念としているので、正直に言うとフェニルエチルアミンを増やしてバストアップをしようという方法はオススメできません。

 

 

フェニルエチルアミンを増やそうと思うなら、その代わりに女性ホルモンや成長ホルモンの分泌量を増やす努力をした方が良いとは思います。

 

 

豆情報として、実は、、フェニルエチルアミンはある私達が大好きな「食べると幸せになる食べ物」に含まれているので、フェニルエチルアミンが欲しい、、幸せになりたいと思ったら、その食べ物を食べてみると良いかもしれません。

 

 

その食べ物とは↓

 

チョコレートを食べると幸せになるのもフェニルエチルアミンの効果

 

私達が大好きなチョコレートです!

 

 

ブラックの苦いコーヒーを飲んで、チョコレートをひとくち口にほお張ると、、、

 

 

もう幸せですよね♪

 

 

実は欧米ではフェニルエチルアミンが添加物としてチョコレートに含まれているんです。

 

 

さらに日本チョコレート・ココア協会のインタビュー記事を読んでみると↓

 

 

<日本チョコレート・ココア協会インタビュー記事>

チョコレートの原料、カカオに含まれるフェニルエチルアミンという成分は脳内でドーパミンの放出を促します。このドーパミンは、脳内で作られ、快感や意欲、感動をもたらす物質。恋愛をしたときにも作られるといわれます」。

「さらにチョコレートを食べると幸せな気分になれますよね。チョコレート・ココア国際栄養シンポジウムでは、カカオを摂取すると副交感神経の活性度が増すこと、自律神経が活性化しα派がより多く放出されるという研究発表がなされました。つまりチョコレートには、リラックス効果があることを証明したのです」。

引用元|https://hakuraidou.com/blog

 

 

フェニルエチルアミンはチョコレートの原料、カカオに含まれているようなので、チョコレートを取ることで、フェニルエチルアミンを摂取することは可能なのかもしれません。

 

 

ただし、バストアップに直接的な効果はないということだけは分かっておいてくださいね ><

 

 

あと、、食べ過ぎると胸が大きくなる代わりに、他の部分が大きくなる危険もありますよね f(^-^;)

 

 

チョコレート以外にもココアやチーズにもフェニルエチルアミンが含まれています。

 

フェニルエチルアミンの知っておいて損はない効果

 

フェニルエチルアミンには消化を早めてくれてウエストを引き締めてくれる効果があるとも言われています。

 

さらにチョコレートでフェニルエチルアミンをとれば、チョコレートのリラックス効果が自律神経のバランスを整えてくれて、自律神経と女性ホルモンの分泌バランスを管理している視床下部のバランスが整う可能性もあるので、女性ホルモンが多く分泌されるようになることでバストアップ効果も間接的には期待できるかもしれません。

 

まとめ|フェニルエチルアミンはバストアップに直接効果はないけど、、

e204

 

ここまで読んでくれてありがとうございました♪

 

 

フェニルエチルアミンにはバストアップに直接的な効果は期待できないというのが当サイトの結論です。

 

 

でも、、それ以外のリラックス効果や血流促進効果はバストアップにも重要な要素です。

 

 

なので、食べ過ぎはいけませんが、チョコレートを食べれば、バストアップに「チョコ」っとだけプラスになるかもしれませんね♪

 

 

 

 

 

 

バストの知識   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る
FX