バストアップ

バストアップ大学|バストアップの全てがわかる総合情報サイト

バストアップに必要な全ての知識をあつめました。無料でできるバストアップ方法から、気になるあのバストアップグッズの効果まで、あなたの胸を喜ばせてあなたが幸せになる情報を配信しています。

ノーブラはバストに悪影響?!3つの悪影響とは?

読了までの目安時間:約 5分
e215

ノーブラがバストに与える3つの悪影響とは?

e215

 

あなたは普段ノーブラになることはありますか?

 

外出時のノーブラには

乳首が透けたり、洋服とこすれたりしてと

ちょっと抵抗がありますが

家にいる時はノーブラの方が開放的で楽チンで最高〜!

ですよね^^

 

特に夏にブラをするのと締め付けられてしんどいし

なにしろ暑い。

 

ノーブラがココロとカラダにもベストだったら

どれだけ楽チンでいいことだろうか。

なんてことも思ってしまいます^^;

 

でも、ノーブラでいることで

バストに悪影響を与えてしまうこともあるんです。

 

それは何かというと。。

 

ノーブラの3つの悪影響

 

・バストが垂れやすくなる

・バストが小さくなる

・バストの形が変わる

 

では、1つずつどういうことなのかを

具体的にみていきましょう^o^

ノーブラの3つの悪影響|具体的にどういうこと?

e104

ノーブラの悪影響1)バストが垂れやすくなる

まずひとつ目の悪影響は

バストの垂れの原因をつくってしまうということです。

 

ノーブラによってバストが垂れる原因は

クーパー靭帯」が大きく関わっています。

 

「何だそれ〜??」

と思われたかもしれませんので

どういうものなのかカンタンに説明します。

 

クーパー靭帯とは

乳腺を皮膚と筋肉につなぎとめているものです。

 

バストが揺れたり刺激が加わると

クーパー靭帯はゴムのように伸び縮みして

乳腺が落ちないように支えています。

 

e57

 

また、乳腺のまわりの脂肪も

結果的には支えているということになります。

 

バストの90%は脂肪、10%は乳腺でできているので

クーパー靭帯がバストの中の組織を

引っ張りあげて支えているということが言えます。

 

ノーブラの状態は

バストが何にも支えられていないので

クーパー靭帯に大きな負担がかかっている状態です。

 

この状態が続くとどうなるのか?

 

クーパー靭帯は

ゴムのような性質があり

ずっと引っ張られた状態がつづくと

次第にゴムのように伸びてきます

 

また、バストが激しくゆれることで

クーパー靭帯がそのチカラに耐えられずに

ぷっつんと切れてしまうこともあります

 

こうなってしまうと

バストは垂れているように見えてしまうんですね。

 

 → クーパー靭帯についての詳しい説明コチラ!

ノーブラの悪影響2)バストが小さくなる

2つ目の悪影響はバストが小さくみえるということです。

 

これは自分でバストを手で持ち上げてみると分かりやすいと思います。

 

手でバストを持ち上げると

バストが大きくなってように感じませんか?

 

これは、持ち上げることで

バストの上部に肉が寄ってふっくらすることで

バスト自体の大きさが大きく見えるんです。

 

でも、手を離してみると。。

上部にある肉は重力にしたがって下にだら〜んとなり

バスト全体が小さくなったように見えてしまうんです。

 

鏡の前でやってみると一目瞭然ですよ〜

ノーブラの悪影響3)バストの形が変わる

 

そして3つ目の悪影響は

バストの形が変わってしまう可能性があるということ。

 

これは、1つ目の理由で紹介した

クーパー靭帯が大きく関わってきます。

 

クーパー靭帯の機能が低下してしまうと

乳腺を引っ張るチカラが弱くなっている状態なので

(クーパー靭帯が伸びた状態)

バストは下に垂れるだけでなく左右に離れようともします。

 

その結果、離れ胸・外胸の原因にもなってしまいます。

ブラをしっかりしてバストを守ろう!

e218

 

上記でも説明したように

ノーブラはバストの見た目に大きく影響してくる可能性があります。

 

バストの形を守って美しく保つために

ブラを着用してクーパー靭帯にかかる負担を軽くしてあげる

ことがとっても大切です。

 

クーパー靭帯は特に激しい揺れに弱いので

運動するときは、普段用のブラではなく

運動時専用のスポブラをつけるようにしましょうね^o^♫

 

 

 

 

タグ : 

バストの知識   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る
FX