バストアップ

バストアップ大学|バストアップの全てがわかる総合情報サイト

バストアップに必要な全ての知識をあつめました。無料でできるバストアップ方法から、気になるあのバストアップグッズの効果まで、あなたの胸を喜ばせてあなたが幸せになる情報を配信しています。

バストアップにオススメの水は軟水?硬水?

読了までの目安時間:約 9分
b913

水を飲むだけでバストアップできるって本当?!

b913

 

あなたは、お水の種類には

軟水(なんすい)』と『硬水(こうすい)

がある、ということはご存知ですか?

 

お水を毎日飲むことは

代謝がアップし血液がサラサラになることで

バストに栄養や女性ホルモンが届きやすくなるので

バストアップに効果的なのですが。。

 

なんとっ!!

 

軟水と硬水のどちらかを飲むことで

より高いバストアップ効果が期待できるんです♫

 

あなたは軟水と硬水のどっちの方が

よりバストアップ効果が高いと思いますか?

 

その答えは。。

 

『硬水』です!

 

軟水よりも

硬水を飲む方がバストアップ効果が期待できるんです^^

 

では、なぜ硬水の方が効果的なのか

「硬水と軟水の違い」や「硬水のバストアップ効果」などを

次にご紹介したいと思います♫

硬水と軟水の違いとは?

b915

 

硬水と軟水の違いは、カンタンに言うと

お水の中に含まれるミネラル量が違います。

 

1,000mlのお水に対して

どれだけのカルシウムとマグネシウムが

入っているのかによって軟水と硬水に分けられます。

 

b913

 

WHO(世界保健機構)の基準では

水1,000ml中にカルシウムとマグネシウムが

 

    • 120mg以上入っているのが『硬水』

    • 120mg以下のものが『軟水』

 

と決められています。

 

日本でとれるお水は、約80%が軟水と言われていて

硬水はほとんどとれません。

 

なので、日本で使われている水道水や飲料水はほとんどが軟水です。

 

スーパーやコンビニでよく見かける

○○天然水なども軟水です。

 

そして、硬水はヨーロッパや北米でよくとれるお水です。

日本で硬水を飲む場合は、輸入されたものを飲むことが多いです。

 

そして、硬水と軟水は味にも違いがあります。

 

軟水は、口当たりがソフトでクセがほとんどなく

硬水は、含まれているミネラル量が多いほど

苦味やクセがあるのが特徴です。

硬水のバストアップ効果と飲み方

硬水のバストアップ効果


b922

 

では次に、

硬水にどんなバストアップ効果があるのかを説明します。

 

硬水のバストアップ効果は、

 

硬水に多く含まれている『マグネシウム』にヒミツがあります。

マグネシウムのバストアップ効果

b923

 

マグネシウムはミネラルの一種で

豆類や海藻類に多く含まれており

エネルギーの代謝や血圧・体温の調節、

筋肉の収縮などに必要な栄養素の一つです。

 

また、それだけでなく

マグネシウムはホルモンバランスにも関係しています。

 

マグネシウムは

女性ホルモンをつくる上で必ず必要な材料の一つで

不足してしまうと女性ホルモンの分泌量が減ってしまって

ホルモンバランスが乱れやすくなってしまいます。

 

硬水に含まれているマグネシウムをとることで

女性ホルモンの分泌量を正常に保ち

その結果、ホルモンバランスが安定することによって

バストアップしやすい体質に整えることができるんです♫

バストアップに効果的な硬水の飲み方

b917

 

では最後に、硬水を飲み始める前に

まずあなたに知っておいてほしい

バストアップに効果的な飲み方をご紹介します。

 

飲み方のポイントは5つあります。

 

バストアップに効果的な硬水の飲み方|5つのポイント

 

ポイント1|常温に近い温度で飲む
ポイント2|朝起きてすぐ飲む
ポイント3|寝る前に飲む
ポイント4|飲み過ぎない
ポイント5|一気飲みしない

 

ポイント1|常温に近い温度で飲む

 

b918

 

キンキンに冷えたお水は、

胃腸に負担をかけるだけでなく
代謝を低下させてバストの冷えを招き
バストアップの妨げになる可能性があります。

 

逆に、常温のお水は代謝をアップさせてくれるので

栄養素や女性ホルモンがバストに届きやすくなり

バストの冷えも防ぐことができます。

 

硬水は常温で飲むことをオススメしますが

硬水の味には少しクセがあって飲みにくい場合があります。

そんな時は、常温より少し冷たい12℃~15℃の温度で飲んでもOKです。

 

ポイント2|朝起きてすぐ飲む

 

b919

 

人は寝ている間にコップ1杯分の汗をかくと言われています。

そのため、朝起きてすぐの血液は水分量が少なくドロドロの状態。。

 

朝起きてすぐに硬水を飲むことで

血液をサラサラにして代謝をアップさせ

バストアップしやすい状態に整えることができます。

 

ポイント3|寝る前に飲む

 

b920

 

寝る前にコップ一杯分のお水を飲むことも

バストアップにとって大切なことです。

 

寝ている間にカラダの水分が不足してしまうと

眠りが浅くなり途中で目が覚めたり熟睡しにくくなります。

 

そして、熟睡ができないと寝ている間に活発に分泌される

成長ホルモンの分泌量が少なくなってしまいます。

 

成長ホルモンは、バストを大きくしてくれる

ラクトゲン受容体の栄養分なので

成長ホルモンの分泌量が減ってしまうと

バストアップの成長に大きく影響してしまいます。

 

寝る前に硬水を飲むことで

熟睡しやすくなり、成長ホルモンの分泌を促進することができます。

 

ポイント4|飲み過ぎない

 

b912

 

硬水を飲み過ぎてしまうとミネラルを過剰摂取してしまい
消化不良や下痢になってしまう可能性があります。

 

その影響でバストに必要な栄養素が不足してしまったり
水分のとりすぎによりバストの冷えを招いてしまいます。

飲む量は、1日に1.5リットル前後を目安にしましょう。

 

ポイント5|一気飲みしない

 

b921

 

また、硬水の一気飲みもオススメできません。

それはなぜかというと人が一度に飲んで

吸収できるミネラル量が決まっているからです。

 

一度にたくさん飲んでしまうと

吸収できない分のミネラルはそのまま

カラダの外に流れ出てしまいます。

 

これはとてももったいないことなので

硬水を飲む時は、一度に飲む量をコップ一杯程度にして

出来る限り1日に10回以上に分けて飲むようにしましょう。

 

いかがでしたか?

 

硬水を飲むだけで本当にバストアップできるのかと

ちょっと疑ってしまうかもしれませんが。。

 

まずは、はじめてみましょう^^

 

硬水はスーパーやコンビニで手軽に手に入れることができるので

今日からでもすぐにはじめることができます。

 

毎日つづけて飲むことがバストアップへの近道ですので

これを目標にぜひ試してみてください♫

 

今回の記事はここまでです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました♡

 

当大学では、ハーブティーを使ったバストアップ方法もご紹介しています。

バストアップ効果だけでなく、

リラックス効果も期待できるので

両方の効果を得たい方にピッタリの方法です^o^

 

ご興味のある方は、ぜひコチラもチェックしてみてください♫

 

 → バストアップティー|フェンネルシードのハーブティー

 → バストアップティー|プエラリア入りのハーブティー

 

 

 

タグ :   

バストなQ&A 無料のバストアップ方法 生活習慣 食事・栄養   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る
FX