バストアップ

バストアップ大学|バストアップの全てがわかる総合情報サイト

バストアップに必要な全ての知識をあつめました。無料でできるバストアップ方法から、気になるあのバストアップグッズの効果まで、あなたの胸を喜ばせてあなたが幸せになる情報を配信しています。

バストの知識|バストの語源とは?

読了までの目安時間:約 5分
e99

 

 

 

バストアップの専門サイト、

バストアップ大学へようこそ。

 

ページではバストという言葉の

語源についてお話しています

バストってどういう意味か知っていますか?

『えぇ〜おっぱいのことでしょ?』

『胸のことですよね?』

 

その通りです。

 

じゃあなぜバストがおっぱいや胸のことを

意味するようになったのかって答えられますか?

 

。。というとほとんどの人が答えられないと思います。

 

このページではバストの由来をお話するので、

知って人に話してみてください。

 

きっとあなたの話を

 

『へぇ〜!』と関心して聞いてくれると思いますよ♫

 

というわけでそんなトリビア的なバストの由来を

ここからお話していきますね。

 

バストの語源

e91

 

カタカナ語のバストを英語になおすとBustとなります。

 

そして英語のBustは日本語カタカナ英語のバストと

同じ意味となっています。

 

で、英語のBustの由来を紐解いていくと、

イタリア語のBustoに行き着きます。

イタリア語のBustoも胸という意味があるので

 

日本のカタカナ語=英語=イタリア語

 

と全ての意味がつながっていくわけなんですが、、

 

イタリア語のBustoの由来を遡って行くと、

面白い事実に突き当たりました。

バストはもともと火葬場・墓という意味だった

e23

 

イタリア語のBustoの由来はラテン語で、

ブストゥムなんですが、意味がなんと

 

火葬場・墓という意味なんです

 

日本語=英語=イタリア語

 

とバストの意味には「胸」という

一定の意味のつながりを見つけられたのに、

ラテン語になってしまうと、

 

火葬場。。。

 

なんだか意味がいきなりかけ離れちゃっていますよね。

 

でも実は遠いようで近いつながりが隠されていたんです。

なんだと思いますか?

お墓→◎◎→バスト 

◎◎に入る言葉は?
答えは胸像です

 

西洋のお墓では亡くなった方の胸像(胸からうえの像)を

飾る習慣があったそうなんですね。

 

なのでお墓という言葉を表すラテン語のBUSTOの意味が

次第に広がっていってお墓に行けば必ずあった胸像も

BUSTOの意味に含まれるようになりました。

 

u5

 

そして胸像という風習は廃れたけども、

胸像の「胸」という意味だけが残されていって、

今の胸を表すバストという意味だけが残ったようなんです。

 

一つの言葉だけでもはるか昔からの歴史が紐解いていけて

なんだか面白いですね。

 

この記事を書きながら世界ふしぎ発見のミステリーハンターの

気分に少しなってしまいました(笑)

 

よければこのページの内容を参考に友達に

 

『バストもともとお墓っていう

 意味だったんだよ。知ってた?』

 

と話してみてくださいね♫

このページを見たついでについでにバストアップ

 

 

バストのお悩み統計

z43

 

バストの語源がわかったところで、少し別の話です。

 

バストって結構女性で悩んでいることが多いボディパーツですよね。

 

そんなバストの悩みを解決してくれるオススメアイテムの当サイト解説ページを3つ紹介しておきます。

 

月々3千円で胸が大きくなる確率94%のオススメバストアップサプリ

バストケア・バストアップマッサージの効果を高めるオススメバストアップクリーム

乳首の色をピンク色にしてくれる魔法のクリーム

 

どれも当サイトの訪問者の方に愛用されているアイテムなのでオススメです。

 

気になったら一度チェックしてみてくださいね♪

 

 

 

タグ :

バストなQ&A バストの知識   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る
FX