バストアップ

バストアップ大学|バストアップの全てがわかる総合情報サイト

バストアップに必要な全ての知識をあつめました。無料でできるバストアップ方法から、気になるあのバストアップグッズの効果まで、あなたの胸を喜ばせてあなたが幸せになる情報を配信しています。

豊胸のツボ|神封(しんぷう)でバストアップ!【動画解説付き】

読了までの目安時間:約 5分
u20

 

 

 

 

バストアップしたい全ての女性の味方、

バストアップ大学へようこそ!!!

 

 

 

こちらのページではバストアップに効果的なツボの

神封(しんぷう・しんぽう)について解説しています。

 

神封で胸が大きくなるのはなぜ? 

b45

 

神封(しんぷう・しんぽう)がバストアップに

効果がある理由は神封のもつ

 

女性ホルモンの分泌を促進する効果にあります

 

女性ホルモンは私たちの卵巣で分泌されて、

バストに届くと、バストの中で母乳を作る器官・乳腺に

働きかけて乳腺を発達させる効果のあるホルモン。

 

このホルモンの分泌量が増えると乳腺が大きくなるため、

バストアップ効果が期待できるんです。

 

『ん?なんで乳腺が大きくなったら胸が大きくなるの?』

 

と思ったあなた。

 

なかなかスルドイですね♫

 

乳腺はバストの1割程度の部分なので、

たしかに乳腺が大きくなってもバストがすごく大きくなるという

わけではありません。

 

でも実は裏があるんです。

 

乳腺はさきほどお伝えしたように母乳を生み出す大切な器官。

 

なので、乳腺はバストの9割を占めている脂肪で

大切に守られているんです。

 

乳腺が大きくなるということは、今まであった量の

脂肪では乳腺が守りきれなくなるということ。

 

なので、身体は乳腺を守ろうとバストに脂肪を

つけていってくれるんです。

 

ということは、女性ホルモンが乳腺を活発にすると:

 

乳腺が大きくなる→脂肪が増える→バストが大きくなる!!

 

ということが起こるんです。

 

なので女性ホルモンの分泌量が促進されると

バストアップ効果が期待できるというわけなんですね。

 

今日はそんな私たちのバストを大きくするのに効果的な

女性ホルモンの分泌量を増やしてくれるツボ、

神封のツボ押し方法を動画で解説させて頂きます。

神封のツボ押し解説動画はここから

女性ホルモンが増えるツボ・神封の解説動画

 

 

 

神封ツボ押しの詳細解説

 

<ツボの場所>

乳頭同士を直線で結んだ谷間側、

バストが膨らみ始める部分にあります。

 

u28

引用元|https://www.mrso.jp/

 

<ツボ押しの方法>

  • ツボの位置を親指で押します。
  • 指に力を入れながら3秒間ゆっくり押します。
  • ゆっくり3秒間程度かけて指の力を抜きます。

 

<回数>

目安は左右各3〜5回程度です。

一日多くても朝晩2回程度にとどめておきましょう。

 

<ポイント・コツ>

押すときに息を吐きます。力を抜くときに息を吸います。

 

お風呂あがりなど血行がよくなっている時に

ツボ押しをすると効果的です。

 

<注意点>

妊娠中・飲酒時・発熱時・体調不良時・食後は

ツボ押しを避けるようにしてください。

 

<バストアップに関連する効果>

  • 女性ホルモンの分泌量を活発にする効果が期待できます。
  • 胸の形を良くする効果が期待できます。
  • 胸のハリをアップさせる効果が期待できます。

 

東洋医学的に見た神封の効果

u24

 

神封は経路(身体の気の流れる道)の中では

手の厥陰心包経(てのけついんしんぽうけい)と

呼ばれる部分にあるツボです。

 

神封の神は自然の持つエネルギーを意味していて

私たちの心の中に神様がいると東洋医学では考えられているんです。

 

そんな理由もあって、神封は心(臓)に効果的なツボとして有名。

肋間神経痛や心臓病といった心の病に効果があるとされているんです。

 

それ以外にも

 

  • 咳・息苦しさの改善
  • 母乳がうまくでないことによるバストのハリの痛みの改善

 

といった胸・肺関連の疾患にも効果が高いとされているんですよ♫

 

 

 

 

タグ :  

ツボ   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る
FX